池袋駅|丸ノ内線←→副都心線の乗り換えは何分何秒?乗車位置は?

池袋駅の駅名標

池袋駅の丸ノ内線と副都心線を乗り換えた際、筆者が実際に歩いた時間は【3分3秒】でした。
このページでは、実際の行き方を豊富な写真でご案内します。
(※所要時間は、180cm・66kg・男性の筆者が歩いたもので、目安としてお考え下さい。乗り遅れ等、一切の責任は負いかねます)

1. 丸ノ内線から副都心線まで

丸ノ内線のホームドア
丸ノ内線で池袋駅に向かわれる方は、6号車の3番ドアから乗っていくと、
案内板の矢印
降りた時、目の前の天井に「副都心線 170m」と書かれた案内板があります。
この案内板の矢印の向きに20秒ほど進むと、
階段を上らずに横の通路へ
中央通路西改札へ向かう階段があります。
ここで階段を上がらず、階段の脇にある通路に入って、
通路を1分20秒ほど直進
通路を直進します。
1分20秒ほど歩く
と、
エスカレーターを下りる
「↓副都心線」と書かれたエスカレーターがあります。
ここから下りると、
ホームにご到着
副都心線ホームにご到着です。
丸ノ内線ホームから、筆者は3分3秒で乗り換えできました。
5番線が渋谷方面行き、6番線が和光市方面行きのホームです。

2. 副都心線から丸ノ内線まで

副都心線のホームドア
副都心線で池袋駅に向かわれる方は、10号車の4番ドア(8両編成なら8号車の4番ドア)から乗っていくと、
丸ノ内線へのエスカレーター
降りた時、すぐそばに丸ノ内線へ向かうエスカレーターがあります。
ここから上がって、
エスカレーターを上がって直進
上がったらそのまま直進します。
1分20秒ほど直進
1分20秒ほど通路を直進すると、
ホームにご到着
丸ノ内線のホームにご到着です。
副都心線のホームから、筆者は3分3秒で乗り換えできました。
池袋駅が始発なので、1番線と2番線はどちらも新宿・荻窪方面行きです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
林原和史

執筆者:林原 和史

旅行ライターで、「行き方.jp」運営者。
学生時代、青春18きっぷ・JRの周遊券・ユースホステルを活用し、バックパッカーとして全国を巡る。東京大学大学院博士課程を中退後、旅行好きが高じて株式会社はとバスに就職。現在は「行き方.jp」など、複数のサイトを運営中。
2018年、東京シティガイド検定に合格。2019年、Googleマップのローカルガイド・レベル6。

↑上へ

お問い合わせ | サイトマップ | 『行き方.jp』について | プライバシーポリシー | © 2019 Ikikata.jp