舞浜駅からディズニーシーの行き方【徒歩・モノレール・タクシー】

ディズニーシーへの歩行者用の案内板

舞浜駅からディズニーシーまで、徒歩・モノレール・タクシーでアクセスした時の料金と所要時間は、以下の通りです。
JR舞浜駅から東京ディズニーシーまで
行き方 料金 所要時間
徒歩 無料 15分48秒
モノレール 260円 19分7秒
タクシー 730円 6分43秒
あなたがこのページで分かることは、以下の3点です。
  • 電車で舞浜駅まで向かう際、何号車の何番ドアが便利か分かる
  • 一眼レフの写真による解説で、現地での行き方が分かる
  • 徒歩・モノレール・タクシーのメリットとデメリットが分かる
舞浜駅からディズニーシーまで行かれる際、あなたのお役に立てれば幸いです。
(※所要時間は、180cm・66kg・男性の筆者が歩いたもので、目安としてお考えください。遅刻等、一切の責任は負いかねます)

1. 舞浜駅までの電車の乗車位置

電車の乗車位置
舞浜駅には、JR京葉線JR武蔵野線が乗り入れています。
電車に乗る際は、
8号車の2番ドア
京葉線だと8号車の2番ドアから、
7号車の2番ドア
武蔵野線だと7号車の2番ドアから乗っていくと、舞浜駅のホームから改札まで、最短ルートで行けます。

2. 舞浜駅のホームから南口まで

南口に最も近い階段
ご紹介した乗車位置から乗っていくと、舞浜駅で降りた時、目の前に階段があります
ここから下りると、
南口の改札
すぐ左に南口の改札があるので、ここから出ます。
(ディズニーリゾートの開園に近い時間帯は混雑するので、この最短ルートがおすすめです)

3. 舞浜駅からディズニーシーまで

3–1. 徒歩の行き方

路線バス乗り場への階段
JR舞浜駅の南口から出て、左斜め前を見ると、約15m先にエレベーターがあります。
このエレベーターの左の階段を下ります
バス乗り場を見ながら直進
階段を下りたら、路線バス乗り場を右に見ながら、信号まで約50m直進します。
信号で左折
信号まで来たら左折します
この時、信号の横に
ディズニーリゾートの駐車場への案内板
「ディズニーシーは右へ」という案内板がありますが、これは自動車のドライバー向けに、東京ディズニーリゾートの駐車場を案内しています。
ディズニーシーへの歩行者用の案内板
歩行者用に、「 東京ディズニーシー」という案内板もあるので、安心して左へお進みください
左にイクスピアリ
イクスピアリと、ディズニーアンバサダーホテルを左に見ながら、約450m直進すると、
左にディズニーアンバサダーホテル
DISNEY AMBASSADOR HOTEL」の目印と、ミッキーの形の花壇があります。
この目印を左に見ながら、そのまま直進します。
(JR舞浜駅の南口改札からこの目印まで、筆者が歩いた時間は7分21秒です)
右にオリエンタルランドの本社
アンバサダーホテルから30秒ほど歩くと、右側にオリエンタルランドの本社が見えます。
引き続き、そのまま直進します。
オリエンタルランドの本社から約180mで、
岡本太郎作・躍動の門
浦安市運動公園
岡本太郎さんの作品である「躍動の門」と、浦安市運動公園の交差点があります。
ここで右折して、横断歩道を渡ります
横断歩道を渡って、そのまま直進すると、
プロメテウス火山
東京ディズニーシーのプロメテウス火山が見えてきます。
約130m先で、突き当たりの横断歩道を左へ渡ると、
ディズニーシーの入口にご到着
ディズニーシーの歩行者・自転車専用の入口に到着します。
ここまでの所要時間は、13分4秒でした。
ここから約3分、道なりに進むと、
TDSの入口
チケットブース・ノースにご到着です。
JR舞浜駅からディズニーシーのチケットブース・ノースまで、筆者は15分48秒で到着できました。
(43秒の信号待ちも含めた時間です)

3–2. モノレールの行き方

舞浜駅の南口から左へ
JR舞浜駅の南口から出たら、左へ進みます
イクスピアリのゲートの左端へ向かうと、
リゾートゲートウェイ・ステーション
リゾートゲートウェイ・ステーションにご到着です。
乗車券は260円
普通乗車券は、おとな(中学生以上)が260円、こども(小学生)が130円です。
小学生未満の幼児は、乗車券を持っているゲスト1名につき、2名まで無料です。
フリーきっぷ
フリーきっぷは、1日券が650円(こどもは330円)、2日券が800円(こどもは400円)です。
シーズンごとに違うデザインを楽しめます。
自動改札機
自動改札機は、交通系ICカード(Suica、PASMO、Kitaca、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA)も利用できます。
ディズニーリゾートラインの時刻表
ディズニーリゾートラインは、細かい時刻表がありませんが、7時から22時の間は4分〜13分間隔で運行しています。
季節によって変わりますが、始発は6:00〜6:30頃、終電は23:30〜24:00頃です。
リゾートゲートウェイ・ステーションのホーム
自動改札機を通ったら、エスカレーターでホームへ移動します。
ご参考までに、JR舞浜駅の南口改札からリゾートゲートウェイ・ステーションのホームまで、切符を買う時間も含めて、筆者は3分48秒で到着できました。
筆者が到着した時は、6分間隔で運行されており、待ち時間は2分27秒でした。
ディズニーリゾートラインの路線図
ディズニーリゾートラインは、反時計回りの一方通行のみで運行されています。
①リゾートゲートウェイ・ステーション
↓(約2分)
②東京ディズニーランド・ステーション
↓(約3分)
③ベイサイド・ステーション
↓(約4分)
④東京ディズニーシー・ステーション
↓(約3分)
①リゾートゲートウェイ・ステーション
路線図を見ると、リゾートゲートウェイ・ステーションと東京ディズニーシー・ステーションは、1駅隣です。
ただし、ディズニーリゾートラインは一方通行のみなので、リゾートゲートウェイ・ステーションから東京ディズニーシー・ステーションまで、約9分かかります。
筆者が乗った時は、リゾートゲートウェイ・ステーションから東京ディズニーシー・ステーションまで、9分35秒でした。
東京ディズニーシー・ステーションのホーム
東京ディズニーシー・ステーションに到着したら、エスカレーターまたは階段で下りて、改札から出ます。
今回は、徒歩の時間と比較するため、改札から右へ進んで、チケットブース・ノースへ向かいました。
TDSのチケットブース・ノース
舞浜駅からディズニーシーのチケットブース・ノースまで、合計19分7秒で到着できました。
(ホームでの待ち時間も含めた時間です)

3–3. タクシーの行き方

タクシー乗り場への階段
JR舞浜駅の南口から出たら、正面(やや右斜め前)の案内板の右側へ進んで、
階段を下りる
右下のほうへ階段を下りると、
タクシー乗り場
タクシー乗り場にご到着です。
(南口改札から1分6秒でした)
筆者は平日の午前6時30分頃、9時頃、午後1時頃の3回、タクシー乗り場を確認しましたが、毎回2〜3台、待機していました
混雑していない時期であれば、待ち時間なしで乗車できる可能性が高いです。
タクシーに乗ったら「ディズニーシーのタクシーターミナルまでお願いします」と伝えて出発します。
JR舞浜駅のバスロータリーを出るところに、
ディズニーランドの駐車場への案内板
「ディズニーシーは右へ」という案内板がありますが、運転手さんは左折します
この案内板は、東京ディズニーリゾートの駐車場を案内しているもので、ディズニーシーのタクシーターミナルは左折で正解です。
安心して、乗っていきましょう。
筆者の時は、約50秒の信号待ちを含めて、
ディズニーシーへのタクシーターミナル
3分42秒で、舞浜駅からディズニーシーのタクシーターミナルに到着しました
730円のレシート
料金は、ワンメーターの730円でした。
ここから、
ホテルミラコスタを見ながら直進
正面にホテルミラコスタのドーム、右にバスターミナルを見ながら直進します。
バスターミナルの7番のりばのあたりで左折して、ディズニーリゾートラインを左に見ながら進むと、
チケットブース・ノース
チケットブース・ノースにご到着です。
舞浜駅からディズニーシーのチケットブース・ノースまで、合計6分43秒で到着できました。
(約50秒の信号待ちも含めた時間です)

4. 徒歩・モノレール・タクシーのメリットとデメリット

冒頭にご紹介した表を、改めて確認します。
JR舞浜駅から東京ディズニーシーまで
行き方 料金 所要時間
徒歩 無料 15分48秒
モノレール 260円 19分7秒
タクシー 730円 6分43秒
この表を頭に置きつつ、メリットとデメリットをお読み下さい。
【徒歩のメリット】
  • 無料でアクセスできる
  • モノレールより数分早い
  • 東京ディズニーシーへの到着時刻がほぼ正確に予測できる
【徒歩のデメリット】
  • 遊ぶ前に体力を使う
  • 夏の暑い日、冬の寒い日は厳しい
  • 小さなお子様や高齢者は疲れやすい
【モノレールのメリット】
  • 東京ディズニーリゾートの景色を楽しみながらアクセスできる
  • 車両の可愛いラッピングで気分が盛り上がる
  • 体力を温存できる
【モノレールのデメリット】
  • 早朝だと運行間隔が長く、到着時刻を予測しにくい
  • 徒歩より高くて時間がかかる
【タクシーのメリット】
  • すぐに乗れた場合、徒歩とモノレールより10分ほど早い
  • 体力を温存できる
  • 3人か4人で乗ると、モノレールより安い
【タクシーのデメリット】
  • すぐに乗れない場合、待ち時間が不明
  • 1人か2人で乗ると、モノレールより高い
舞浜駅からディズニーシーへ行かれる際、少しでもご参考になれば幸いです。

↑上へ

お問い合わせ | サイトマップ | 『行き方.jp』について | プライバシーポリシー | © 2019 Ikikata.jp