日本武道館周辺の観光スポット7選【地図付き】

武道館の外観

日本武道館でのライブの際、グッズ購入後の数時間、時間つぶしに悩みますよね。
このページでは、靖国神社や皇居東御苑など、徒歩圏内の観光スポットをはじめ、縁結びで有名な東京大神宮、何時間でも遊べる東京ドームシティなど、7つの観光スポットをご紹介します。

1. 北の丸公園

北の丸公園
日本武道館は、北の丸公園の敷地内にあります。
1時間程度の時間つぶしなら、北の丸公園を散策されるのがおすすめです。
入園料は無料で、四季折々の花を楽しめて、豊かな緑に癒される観光スポットです。
桜が満開の清水門
国の重要文化財・清水門
オオアラセイトウ
オオアラセイトウ(3月30日に撮影)
北の丸公園
  • 住所:〒102–0091 東京都千代田区北の丸公園
  • アクセス:九段下駅 2番出口から徒歩2分、竹橋駅 1a出口から徒歩5分
  • 入園料:無料
  • 開園時間:常時(夜間は公園灯が消灯)
  • 休園日:無休(国家行事等の特別警備のため、規制される日もあります)
  • URL:環境省 北の丸公園

2. 靖国神社

拝殿
日本武道館から徒歩4分、日本人なら誰でも知っている神社です。
政府・朝廷側で戦歿した軍人、軍属等が祭神として祀られています。
大鳥居
大鳥居と社号標
神門
壮大で重厚な神門
遊就館
太平洋戦争への歴史が分かる遊就館
零戦
遊就館の玄関ホールに展示されている零戦
加農砲
遊就館の玄関ホールに展示されている加農砲
遊就館には、幕末から明治維新、昭和の太平洋戦争への歴史が分かる資料が展示されています。日本に残してきた家族への手紙など、平和の尊さを感じられます。
遊就館は入館料が必要ですが、玄関ホールの零戦や加農砲(かのんほう)は、無料で見学できて、撮影も可能です(有料の展示スペースは撮影不可です)。
能楽堂
桜の時期の能楽堂
桜の標本木・ソメイヨシノ
桜の標本木(4月4日に撮影)
靖国神社は、桜も有名です。
能楽堂のそばに、気象庁が東京の開花を観測するために指定した「標本木」の桜(ソメイヨシノ)があります。
靖国神社
  • 住所:〒102–8246 東京都千代田区九段北3–1–1
  • 電話:03–3261–8326
  • アクセス:日本武道館から徒歩4分、九段下駅 1番出口から徒歩3分
  • 拝観料:無料(遊就館は大人800円、大学生500円、中学・高校生300円、小学生以下は無料)
  • 遊就館の開館時間:9:00〜16:30(元日は午前0時〜16:30。7月13〜16日の「みたままつり」期間中は9:00〜21:00)
  • 遊就館の休館日:年中無休(6月末と12月末に臨時休館日あり)
  • URL:靖国神社遊就館
次のページは
千鳥ヶ淵緑道、皇居東御苑など
 前へ 
 1 
 2 
 3 
 次へ 

目次へ

お問い合わせ | サイトマップ | 『行き方.jp』について | プライバシーポリシー | © 2019 Ikikata.jp