浅草から東京駅までの電車の行き方【現地の写真で乗り換えも安心】

東京駅の外観

浅草から東京駅までの電車の行き方は、以下の2つがおすすめです。
  1. 雷門、仲見世、浅草寺から:
    浅草駅→(銀座線)→神田駅→(JRの山手線/京浜東北線)→東京駅
  2. 浅草演芸ホール、花やしきから:
    浅草駅→(つくばエクスプレス)→秋葉原駅→(JRの山手線/京浜東北線)→東京駅
それぞれの料金と時間は以下の通りです。
【浅草駅から東京駅までの料金と時間】
行き方 料金 時間 乗換
310円 約18分 1回
350円 約20分 1回
注意して頂きたいことは、銀座線の浅草駅と、つくばエクスプレスの浅草駅は、約650m離れている、ということです。
銀座線
つくばエクスプレス
雷門
仲見世商店街
宝蔵門
浅草寺の本堂
浅草演芸ホール
花やしき
ご自分の観光ルートに合わせて、ご都合のよい行き方をお選びください。
ここでは、浅草から東京駅までの行き方を、現地の写真でご案内します。

1. 銀座線:神田駅で乗り換えて東京駅まで

雷門から左にあるアーケードを直進
ここでは、雷門からご案内します。
雷門から見て左側にあるアーケードを、約60m直進します。
銀座線の1番出口
約60m歩くと、左斜め前に銀座線の1番出口があるので、ここから改札へ向かいます。
銀座線の出口のりかえ案内
上の画像は、銀座線の出口のりかえ案内です。
浅草駅から1号車に乗っていくと、神田駅でJRに乗り換える時に便利です
銀座線は、浅草駅が始発駅なので、1番線と2番線、どちらから乗っても大丈夫です。
神田駅は、浅草駅の6駅隣で、約11分でご到着です。
神田駅の内神田方面改札
神田駅に到着したら、1号車の近くにある改札から、1番出口へ向かいます。
1番出口からJRへ乗り換え
1番出口から出たら、右斜め前へ進んで、JR神田駅の改札へ向かいます。
神田駅の1・2番線へ
JR神田駅の改札を通ったら、左斜め前へ進んで、1・2番線のホームへ向かいます
1番線は京浜東北線(東京・品川・横浜方面)で、1駅隣が東京駅です。
2番線は山手線(外回り)で、1駅隣が東京駅です。
どちらで乗車しても大丈夫なので、先に来た電車に乗っていきます。
東京駅の駅名標
神田駅から2〜3分で、東京駅にご到着です。

2. つくばエクスプレス:秋葉原駅で乗り換えて東京駅まで

六区花道を直進
ここでは、浅草演芸ホールからご案内します。
浅草演芸ホールとドン・キホーテの間にある六区花道を直進します。
つくばエクスプレスのA1出口
約30m歩くと、つくばエクスプレスの浅草駅(A1出口)が左にあります。
2番線のホームから、秋葉原行きに乗車して、2駅隣の秋葉原駅へ向かいます。
(ご参考までに、浅草駅発の時刻表です)
JR秋葉原駅の改札へ
秋葉原駅に到着したら、A2出口から出て、右側にあるJRの改札を通ります。
京浜東北線のホームへ
改札を通ったら、3・4番線のホームへ向かいます。
3番線は山手線(東京・目黒方面)で、2駅隣が東京駅です。
4番線は京浜東北線(東京・横浜方面)で、2駅隣が東京駅です。
どちらで乗車しても大丈夫なので、先に来た電車に乗っていきます。
東京駅の駅名標
秋葉原駅から4〜5分で、東京駅にご到着です。

↑上へ